長閑な休日

日常にあったことや感じたこと、思ったことを書いていく日記です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

BLACK CAT 第17話 「船出する猫」 

BLACK CAT 第17話 「船出する猫」観ました。
かなりのスピード処理な気がしないでもないですが・・・
まぁ気にしない、気にしない。(笑


OP前

クロノスの今の状況(?)が映し出されます。
組み手らしきものをして、最終調整をしているようでした。
セフィリアだけは精神統一みたいな事をしてましたが。
何人か新しいナンバーズも出てきましたし、これからが楽しみですよ。


OP後

前回の続きで、スヴェン達と合流したトレインは港町に行って
掃除屋同盟とも合流します。
そこでグリンによる説明がありますが・・・
いきなりトレインはグリンに銃を向けます。

トレインはグリンの正体を感づいていたのでした。

発砲しても、布(名前忘れました・・・)で簡単にいなしました。
そしてそこにはⅩの刻印が・・・
そう、彼はナンバーⅩ、リン=シャオリーだったのです。

正体がバレましたね。
確か原作はバレなかったような・・・
あぁーもう忘れてますね。忘れやすいんで。(笑
また見せてもらわないと。
でもこれでストーリーは面白くなっていきますね。

その後、当然掃除屋のみんなはそれを知って、事実上解散の状態になります。
それぞれいろんな事を考えていた矢先・・・
町がモンスターに襲撃されます。
モンスターと戦ったり、町の人を助けている掃除屋を見て
リン(グリン)は掃除屋に対する考え方を見直します。


ここカッコイイですよ。

リン「あなたは…あなたは何の為に戦っているのですか?」
ケビン「は?…ふっ。僕は掃除屋だからね。
    人々にとって邪魔な物を片付けてるだけさ。」
トレイン「分かるか?・・・これが・・・掃除屋ってもんさ!」
リン「ふふっ。掃除屋ってバカな人たちですね。
   お金にもならないのに・・・他人の為に戦うなんて。」
トレイン「お前もバカの一人じゃねーのかぁ?」
リン「ふっ・・・そうかもしれませんね。」

いい(≧∇≦)bこのやり取りいいですよ。
本当になんか爽やかです。こういうのも好きです。(笑


そして次の日、みんなは約束の場所に集まった。
結局みんな気持ちは同じだったという事だろう。

そして島へ向かう前にあの女の子がリバーに仕事の依頼をする。
(内容は、パパとママをお願い!って感じです。)
リバーは貝殻一つで心よく快諾。

「この仕事・・・引き受けたぜ!」

あぁーカッコイイわぁ。
やっぱランサーっぽい性格のキャラは好きです。(笑
声も一緒ですしね。


そして船で島へ向かいます。
リンスは仕事らしく同行していません。
すると・・・いきなりエキドナの襲撃が。
船は手榴弾で爆破されてしまいます。




今回はこれでオシマイでした。
イイトコで終わらせますね。
次が気になって仕方がない。(笑

ここからは案外原作通りになるのかもしれませんね。
船爆破で散り散りになって・・・ぶあぁぁぁぁぁ!

ネタバレになる可能性を秘めてるのでやめます。(笑
(というか次回予告観た限りではそうなりそうな感じ。)
次回も楽しみですね。それでは。


次回 BLACK CAT 第18話 「疾走の猫」 に続く




余談)

次回予告に使われてた音。
あれってⅩ2の異界の音に使われてませんでした?
・・・気のせいかなぁ。
スポンサーサイト
[ 2006/02/22 15:22 ] アニメ | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

長閑

Author:長閑


管理人とブログについての
詳しいことはこちらをご覧ください。
<10月18日更新>

カウンター(下は目安程度で)

ストレス解消にどうぞ
ブログランキング

人気ブログランキング
押してやってください
FC2 ブログ★ランキング

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。