長閑な休日

日常にあったことや感じたこと、思ったことを書いていく日記です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Kanon 第05話 「魔物たちの小夜曲 ~serenade~」 

祐一って、知ってる女の子を見るとすぐに話しかけようとしません?

今回の場合はそれが顕著だったようで、
誰彼かまわず行ってますよね?(オイ

それにしても、今回の一番最初のセリフは印象的でしたね。
ほら、いつも最初に入るあゆのセリフです。

『夢・・・夢を見ている。誰かを待っている夢。
遠くに聞こえる雑踏の中で、小さなベンチに座って、たった一人で。
来るはずのない人を、何時間も、何日も、そして何年も』

こんな感じでしたかね。
さて、何故印象的だったかというと、今回はいつもと違って、
漠然としたものではなかったということです。
思いっきりあゆらしき人影が絵でも出てたんですよね。

それに前回の、祐一が過去の夢を見ていた時、
「それなら、明日の同じ時間に、駅前のベンチで待ってるから」と、
幼い頃の祐一は約束してましたよね?
これを守って、ずっと待っていたあゆのことではないのでしょうか。
でも祐一は来なかった・・・そういうことじゃないんでしょうか。

次の日にいきなり引っ越した・・・とかなのか、それとも理由があるのか。
それにあゆも、あの幼い姿のままの秘密も、
これに関係してくるのではないのか?と読んでいます。

で、本編では今回、舞が主役・・・の話なんですが、
同じくらい真琴が大活躍しましたね。
まぁ大活躍というより、祐一の手の上で踊らされた・・・
と言った方がいいのでしょうか。
でも、まこぴー語がありますから!(笑

あゆはあゆで、朝食に何気なくいるし。
祐一は途中まで全く気づきませんでしたね。

それにしても、今回名を名乗った倉田佐祐理。
サブキャラみたいですけど、いいですね。
名雪と合わせて、Kanonの中でもかなりいいと思いました。

舞はもう少し喋ってくれるといいんですけどねぇ。
いや、舞はやっぱり無口だから魅力なのかな。うん。

そして栞。
また学校の前で待ってましたが、今回は祐一を待ってたようです。
見つけるなり走っていった祐一が・・・。
うん、やっぱり誰彼かまわず。

とはいえ、Kanonは本当にいいキャラばっかりだと思いますよ。

最後に今回のベストショット。

やっぱりこの顔好きですわ~。
そうですね、うにゅ~顔と命名しましょう。
3回も見せてくれたので大満足です。
立ったまま寝るという奇跡でもって示してもくれましたし。(笑

合わせてもう1枚。

こういう目がうるうるしてる絵にも、私は相当弱いようでした。
(今までの傾向から自己分析)

スポンサーサイト
[ 2006/11/05 23:48 ] アニメ | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

長閑

Author:長閑


管理人とブログについての
詳しいことはこちらをご覧ください。
<10月18日更新>

カウンター(下は目安程度で)

ストレス解消にどうぞ
ブログランキング

人気ブログランキング
押してやってください
FC2 ブログ★ランキング

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。